検索

11月5日より、「太陽光と…」を開催します!



11月5日(日)18:00〜は参加作家とキュレーターによるトークイベントも開催します。みなさまどうぞお越しください!

【キュレーターシリーズ1、「太陽光と…」11月5日より開催!】 11月5日(日)18:00〜は参加作家とキュレーターによるトークイベントも開催します。みなさまどうぞお越しください!

テラス計画 キュレーターシリーズ 1 飯岡陸キュレーション「太陽光と…」 Riku Iioka curation: THE SUN WE SEE HERE SHINES IN OTHER PLACES… 参加作家|中西真穂 大岩雄典 渡邉庸平 会期 | 2017年 11月5日-12月24日 参加作家+キュレーターによるトークイベント| 2017年11月5日 18:00- 会場|眺望ギャラリー[テラス計画] 本展特設サイト| sunlightand.com 主催|札幌駅前通まちづくり株式会社 共同企画|一般社団法人PROJECTA デザイン|木下真彩

【テラス計画 キュレーターシリーズとは】 2014年より札幌三井JP ビルディング内赤れんがテラス5 階にオープンした眺望ギャラリー[テラス計画]。赤れんが庁舎の眺望を楽しめるテラスにギャラリーを併設し、展覧会やワークショップ、講演会などを開催。本展はテラス計画にて本年度より開催される「キュレーターシリーズ」第1 弾。展覧会とは何か、キュレーションとは何か。現代アートを取り巻く環境のなかで浮かび上がる問いに対して、キュレーターによる展覧会を通して考察していきます。 【キュレーター略歴】 飯岡陸 1992年生まれ。東京芸術大学美術学部を経て、横浜国立大学大学院都市イノベーション学府修了。キュレーションを実践的な批評の在り方として捉え、展覧会の企画設計を中心に活動を行う。企画した主な展覧会に「渡邉庸平 : 猫の肌理、雲が裏返る光」(2017、駒込倉庫)「新しいルーブ・ゴールドバーグ・マシーン」(2016、KAYOKOYUKI 駒込倉庫)、「EXPOSED #9 passing pictures」(2015、G/P gallery shinonome) 、「回路を抜け出して(2015、印刷物)」など。 【ACCESS】 住所|札幌市中央区北2 条西4 丁目 赤れんがテラス5 階 JR 函館本線・千歳線・学園都市線 札幌駅 徒歩5分 地下鉄 南北線 さっぽろ駅 徒歩2分

〒060-0002
北海道札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんがテラス 5階(3Fより専用EVに乗り換え)
OPEN:11:00-20:00(イベントにより変更あり)
TEL :011-211-4366 MAIL:terracekeikaku@gmail.com
運営:札幌駅前通まちづくり株式会社
テラス計画は、新しい文化やアイデアが生まれるよう、異なる価値観が出会う場を作り、イノベーションを促す活動を目指しています。
Copyright © 2020 テラス計画 All right reserved.