検索

01月22日 「2020年最初のまちのデザイン部!」

最終更新: 1月29日

 



2020年最初となる「まちのデザイン部」は、

テラス計画でとうきびワゴン改修プロジェクトについての相談。


事務局のたたき台をもとに、ワゴンの前面に掲出するメニューなど

細部の見せ方について話し合いました。


例えば、メニューボードに関しては

「アクリルカバーでメニューを覆うのか、それとも、

 木のボードをワゴンに引っ掛けるような形が良いか」。


また、メニューボードの商品画像は、「写真を使うのがよいか、線画イラストが良いか」

などなど、新ワゴンをどう見せたいのか、議論が進みます。


そのほか、機能面については、跳ね出しのカウンターがあると良いのではとの意見も。

みなさんのアイデアを盛り込んで、ぜひ素敵なワゴンにしていきたいですね。



なお、同時進行中の駐禁サインプロジェクトでは、

不法駐輪をなくすための駐禁サインをよりよいものに変えるべくアイデア出しを実施!


不法駐輪という根本的な問題解決のためには、

現行のサインデザインを変える以外のアプローチもしていきたい、

ということで、みなさん思い思いのアイデアを出してくれました。

こちらも今後の展開にご期待ください〜 今後のまちのデザイン部の活動は随時、ブログで更新していきます。 引き続きお楽しみに!